梅沢富美男が24時間マラソンのランナー?2018年の距離は?


毎年気になることといえば24時間テレビのマラソンランナーですが、すでに候補者の噂が広まっています!

2018年のマラソンを務めるのは梅沢富美男ではないか?と言われており、噂が起こった理由が気になるところですよね。

たしかに最近テレビでよく見ますし、ブレイクしていることはなんとなくわかります。

ただ、そのような人物は他にもいるはずですので、どういう理由で梅沢富美男さんが候補に上がったのかが不思議ですよね。

今回は、梅沢富美男さんが24時間テレビのマラソンランナー候補者に上がっている理由を徹底追求していきます!


スポンサードリンク

 

梅沢富美男がランナー濃厚の理由は?

梅沢富美男さんといえば、大衆演劇のスターとして名が知られており、俳優、歌手と幅広く活躍していますよね。

最近は、バラエティ番組やワイドショーでコメンテーターとしての人気も高まっており、知らない人はいないと言ってもいいほどの知名度です。

 

ではなぜ梅沢富美男さんが24時間テレビのマラソンランナー候補者なのでしょう。

そもそも、24時間テレビのチャリティーマラソンランナーは「番組の顔」ともいえる人なので、そのイメージには細心の注意を払って人選が行われます。

老若男女にウケがよく、人気もあり、ブレイク中の梅沢さんが条件を満たしているというわけですね。

特に若い女性には人気があり、毒舌や説教といった親父キャラが「かわいい」との声もあるのです!

 

ただ、これだけの理由で「梅沢富美男が2018年の24時間マラソンランナーだ!」というには少し弱いと思いませんか?

もう1つ、大きな理由があるのです。

それは、3月21日に行われたライザップの新CM発表会見が関係しています。

この会見で富沢さんは、13キロのダイエットに成功したことを明かしています!

このタイミングでのダイエットニュースですから、「24時間マラソンのための減量?」と思われても仕方がありませんよね。

過去のランナーも24時間マラソン直前にダイエット成功のニュースが報じられています。

・森三中 大島さんが12キロの減量
・ブルゾンちえみさんが激ヤセ

例年のランナーと同じように減量に取り組んでいるのだとしたら、梅沢さんがマラソンランナー候補という理由にも納得ですね!


スポンサードリンク

 

走る距離は?

まだ24時間テレビのマラソンランナーと決まったわけではありませんが、走るとしたらどのくらいの距離を走るのでしょうか?

梅沢さんは現在67歳ですから、例年通りの100キロは厳しいと感じますよね。

過去に走った高齢ランナーの挑戦距離を見てみましょう!

萩本欽一さん(76) 70km
徳光和夫さん(77) 63km

この数字を見るに、70kmあたりが濃厚ではないでしょうか。

お二人よりも10歳若いですから、70kmより少し長いくらいの可能性が高いです。

2017年のマラソンを辞退していた!?

あくまで憶測ですが、梅沢富美男さんは2017年の24時間マラソンを辞退していた疑惑もあります!

当時、マラソンランナーが誰なのかというヒントで、「行列のできる法律相談所」に出演している人の中の誰かだという情報が視聴者に出されていました。

その回の出演メンバーはというと、

櫻井翔
亀梨和也
小山慶一郎
石原さとみ
羽鳥慎一
水卜麻美
徳光和夫
東野幸治
宮迫博之
後藤輝基
渡部建
ブルゾンちえみ
梅沢富美男

以上の13人です。

当時の「マラソンを辞退したのは大物俳優!」という報道が本当だとすれば、あてはまるのは梅沢富美男さんただひとりですよね。

2017年の辞退があったからこそ、今年のマラソンランナーとして濃厚だと言われているわけです!

まとめ

・老若男女全てにウケがいい梅沢富美男が濃厚
・ダイエット報道もマラソンの影響か
・走るとしたら70kmちょっとか
・2017年の辞退も関係あるか

24時間テレビのチャリティーマラソンランナーは毎年気になるところですが、候補者が上がるだけでもわくわくしてきますよね!

梅沢富美男さんに関しては、理由もかなり濃厚ですし、結構的確な予想なのではないかと思います。

マラソンランナーは8月の放送に向けて約1ヶ月前に発表されるので、それを楽しみに待ちましょう!

 

スポンサードリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このエントリーをはてなブックマークに追加