吉高由里子のドラマ・正義のセでの演技!ポーズと服装は?撮影場所は


気温が徐々に上がり、春らしい気候となってきましたが、この時期に気になるのはやはり春ドラマですよね!

今回は、吉高由里子さん主演のドラマ「正義のセ」について取り上げていこうと思います。

約1年前に大ヒットした「東京タラレバ娘」に出演した吉高由里子さんが、今度はどんな演技を見せてくれるのか心待ちにしていた人も多いかと思います。

演技だけでなく、「正義のセ」を代表するポーズや、吉高由里子さんの着ている服装にも注目が集まっています!

また、ドラマのロケが行われた撮影場所はどこなのでしょうか?

気になる疑問を一緒に見ていきましょう!

他の新ドラマはこちらからどうぞ!
長澤まさみのドラマ・コンフィデンスマンでの演技!主題歌と歌詞は?
菜々緒のドラマ・Missデビルでの演技!撮影場所・ロケ地や主題歌は?


スポンサードリンク

 

正義のセのあらすじ

まずはドラマのあらすじから見ていきます。

吉高由里子さん演じる主人公の竹村凛々子は、検事になって2年目のまだまだ新米。

融通がきかず、感情が豊かで人間味あふれるキャラクターとなっています。

親が豆腐屋を営む実家で暮らしている29歳が、検事としても女性としても一歩ずつ成長していく姿が見ものですね。

「正義のセ」は検察庁を舞台にしているので、お硬い「事件もの」かと思いきや…
竹村凛々子が仕事に恋に奔走する「お仕事もの」のドラマとなっているのです!

社会人となって歴が浅い人は、竹村凛々子に自身の姿を重ねて、仕事もがんばり恋愛もがんばる女性の姿に共感できるような作品となっています。

仕事も恋も両方諦められない!という女性にはぜひとも見てほしいドラマです!

原作はマンガなので、ドラマを見て面白かった人は読んでみるといいかも知れません!

 

吉高由里子さんの演技

今作で主演を務める吉高由里子ですが、その演技力は如何ほどのものなのでしょう。

去年1月、見ていた人も多いかと思いますが、「東京タラレバ娘」に出演していましたよね。

当時の吉高さんに対する評価はなかなか高いものでした。

他にも、NHK朝ドラ「花子とアン」に出演した際には、無邪気な演技から大人な演技まで幅広く魅せたとやはり高評価を得ていました。

また、少し昔の話になるのですが、2010年には、CNNの「世界的に名前は知られていないが演技力のある日本の俳優7人」に選ばれています。

舞台女優としての経験もある吉高由里子さんの演技力は文句なしだとわかりましたね!


スポンサードリンク

 

ドラマ中でのポーズ

さて、ドラマの広告でよく見る吉高由里子さんの特徴的なポーズはどんなものだったでしょうか。

「正義のセポーズ」はこのようなものでした。


人差し指と親指を使い、相手側からカタカナの「セ」が見えるように指を重ねています。

マネしやすく、それでいて可愛らしいポーズとなっているので、ドラマが好きなあなたにはぜひ覚えてもらいたいですね!

このポーズを知らない人にも教えてあげてください!

 

服装はどこのブランド?

正義のセは検察庁が舞台であり、登場人物の検事はスーツを着ています。

作中で吉高由里子さんが着ているスーツのブランドはどこなのか気になりませんか?

そこで、ドラマに登場する服装について調べてみました!

正義のセは日テレの制作であるため、まずは日テレがよく利用している衣装関係の会社を見てみます。

そこで候補として考えられるのが、オリジナル制服・レディーススーツの「SHARALISTでした。


直近では、ドラマ「ブルドクター」で石原さとみさんがSHARALISTのスーツを着用していました。

他にも、テレビ東京系列の「モーニングサテライト」で衣装の提供をしていましたよ。

こうして見てみると、スーツが衣装として必要となるドラマでは、SHARALISTさんに協力を求めるケースが割と多いのですね。

公式発表はされていませんが、吉高由里子さんが着用するスーツもそうである可能性が高いです!


スポンサードリンク

 

 

撮影場所(ロケ地)はどこ?

主人公は検事ということですから、当然検察庁か、それに類する建物で撮影が行われているはずですよね。

撮影場所の情報は「正義のセ公式Twitter」から得る事ができました!

なんでも、メインの場所となる検察庁は「横浜地検港南支部」で撮影が行われているとのこと!

また、吉高由里子さんは自身のTwitterで「今日は極寒ロケ地」というツイートも残しています。

3月時点で極寒ということですから、おそらく北海道なのではないでしょうか。

横浜が舞台なのに、北海道で撮影とは…いったいどんなシーンに仕上がっているのでしょう?
本編が楽しみですね!

 

主題歌は福山雅治「失敗学」

ドラマ「正義のセ」の主題歌を歌うのは福山雅治さん!
タイトルは「失敗学」となっています。

福山雅治さんは、正義のセのためにわざわざ歌詞を書いてくれたそうで、このドラマにかける思いは並大抵のものではありません!

タイトルを「失敗学」とした理由について、福山さんは、

「主人公・凛々子はとても勇気があり、未熟ながらも自身の信念のために他者とぶつかることを恐れない人。
そんな凛々子に共感もしたが、「僕はそんな生き方は出来てない」と痛感することにもなった。
そんな僕のような人や、凛々子の周りにいる人たちにできることは何なのか?という思いから生まれた楽曲が失敗学」

と語っています。

失敗から学ぶことや得ることが多いのは事実ですし、勇敢な凛々子を見ていると「失敗する人が結局成功する」ということを再認識できる歌詞となっています。

後ろ向きなイメージを持つタイトルとは裏腹に、歌詞には前向きで力強い思いが込められているのですね。

 

まとめ

・吉高由里子さん演じる竹村凛々子は仕事も恋も全力
・演技力は申し分ない
・特徴的なポーズは必見
・着ているスーツはSHARALISTか?
・撮影場所は公式Twitterにて
・主題歌は福山雅治「失敗学」

吉高由里子さんにとって、「正義のセ」は20代ラスト出演のドラマという記念すべき節目の作品です。

まだまだ演技力にも伸びしろがあるみたいですし、ぜひチェックしたいドラマですね!

今回は吉高由里子さん主演のドラマ「正義のセ」についての話題でした。

他の新ドラマはこちらからどうぞ!
長澤まさみのドラマ・コンフィデンスマンでの演技!主題歌と歌詞は?
菜々緒のドラマ・Missデビルでの演技!撮影場所・ロケ地や主題歌は?

 

スポンサードリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このエントリーをはてなブックマークに追加