藤井聡太昼食の値段が高い!内山田の和牛はいくら?今後の対局予定は


藤井聡太七段といえば、対局中の昼食に何を食べるかがとても注目されていましたよね!?

そんな藤井さんの昼食メニューに対して批判の声が上がっているようです。

前人未到の記録を打ち立てたスーパー中学生がなぜ昼食1つで批判されなければいけないのでしょうか?

藤井さんの昼食の何が問題となっているのか、その詳細を見ていきたいと思います。

食事くらい好きなものを食べればいいと思うのですが、世間の目はどうやらそれを許してくれないようですね。

また、昼食のメニューを楽しみに待っている人もいると思いますので、今後の対局予定もまとめてみました!

それでは、詳しく見ていきましょう!


スポンサードリンク


藤井聡太は昼食にお金をかけすぎ?

ネットで批判が殺到している話題が、「昼食にお金をかけすぎている」というものになります。

藤井さんはそんなに高価な昼食をとっているのでしょうか?

最近話題となった2品を見てみましょう!

居酒屋「内山田」の和牛100%ハンバーグ


居酒屋「内山田」は、利き酒師の資格を持つ女性店主が切り盛りしているお店になります。

食べログの予算ではだいたい5000~6000円を使うとのことで、そんなに高級なお店というわけでもなさそうですね。

そんな内山田さんが藤井さんに提供した昼食が、和牛100%ハンバーグになります。

お値段は1000円

安くはないですけど、そこまで贅沢をしているのかな?という感じですよね?

 

そば屋「ほそ島や」のカツカレー(+生卵)


そばはもちろんのこと、カレーやカツ丼、親子丼などのご飯ものも充実しているお蕎麦屋さんになります。

予算はだいたい1000円ほどなので、こちらも超高級店というわけではなさそうです。

カツカレーのお値段は1000円

ハンバーグと同じ値段なわけですが、やはりこちらも批判の対象となっていましたね。

どちらのメニューも批判のポイントは同じで、「中学生が食べるには贅沢すぎる」という声が多数上がってるのです!

1000円を贅沢な昼食ととらえるかは人それぞれですが、時には朝から晩まで一日中対局することもあるので、昼食にお金をかけて何が問題なんだ?とは思いますね。

毎日毎日このような食生活をしているわけでもないので、むしろ大事な対局の日くらいはちょっといいものを食べてもらいたいくらいですよね!

人気者にアンチが湧いてくるのは当然のことですし、逆に注目されている証拠ということですもんね!

批判の声など気にせず、藤井さんにはこれからも好きなものを食べてもらいたいです!


スポンサードリンク


今後の対局予定

さて、アンチとは違って、毎度藤井さんの昼食を楽しみにしている人にお知らせです!

今後の藤井さんの対局予定をまとめてみました。

3月8日 VS杉本昌隆七段(第68期王将戦)
3月15日 VS三枚堂達也六段(順位戦)
VS糸谷八段(第66期王座戦)
第44期棋王戦
第49期新人王戦

※後半3対局は、対局者や日程が確定していないものになります。

だいたい1周間に1対局のペースで進んでいますから、それを目安に楽しみにしているといいですね!

果たして、藤井聡太七段の次回の昼食は何なのか?楽しみにしていましょう!

まとめ

・昼食にお金をかけすぎ?
・今後の対局予定

今回は以上のことについて取り上げました。

異例のスピードで昇進していく藤井聡太さんもすでに七段。

今後のさらなる活躍に期待しましょう!

合わせて読みたい!
→べっこま飴は通販で?アマゾンや楽天は?ロフトやハンズの店舗では
→将棋がチョコに!加藤一二三藤井聡太がおまけ!どこでいくら?

スポンサードリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このエントリーをはてなブックマークに追加