「変なカフェ」渋谷にオープン!ロボットの仕組み、メニューは?


ロボットが自動でドリップコーヒーを入れてくれる店、「変なカフェ」が2月1日に渋谷でオープンすることがわかりました。

どこからどこまでが自動なのかというと、お金を払い、メニューを選択するだけで、あとはコーヒーの受け取りまでが全て自動で行われます。

全てが自動で行われると聞けば、やはりその仕組みが気になってきますよね!

どのような手順で、どのようにコーヒーを淹れてくれるのか、詳しく見ていきましょう!

スポンサードリンク


変なカフェの運営者

全自動でコーヒーを淹れるというまさに「変な」カフェですが、いったいどこの会社が運営しているのでしょうか?

この疑問に答える前に、あなたは「変なカフェ」という名前にどこか聞き覚えはありませんか?

変なホテルという名前をもしかしたら聞いたことがあるかもしれません。

2015年7月17日、長崎県佐世保市ハウステンボスに1号店がオープンしたあの「変なホテル」です。

今まで人間の従業員が行っていた業務のほぼ全てをロボットに任せたことで有名になりましたね。

そう、今回取り上げた「変なカフェ」ですが、「変なホテル」と同じH.I.Sグループが運営しているのです!

「変なホテル」の運営で培ったロボット技術を駆使し、今度はカフェに応用してきました!

今回のロボットはどのような仕組みで働いてくれるのでしょうか?

全自動でコーヒーを淹れるしくみ

注文~コーヒーを淹れる準備

コーヒーを淹れてくれるロボットは、アームロボット「Sawyer」といいます。

Sawyerとは、直訳で「注ぐ者」という意味であり、「コーヒーを淹れる者」という意味が込められているのでしょうか。

まず、お客さんが発券機にお金を入れ、注文したい商品を選択するところからスタートします。

選択後にQRコードつきの紙が発行されるのですが、お客さんがする動作は

①紙コップを指定の場所に設置する
②QRコードをバーコードリーダーにかざす

これだけです!


あとはロボットのSawyerが働いてくれます。

Sawyerが紙コップをつかむと、フィルターがセットされた台「Poursteady」まで移動させます。


そして、フィルターごとコーヒー豆を削る機械の近くへ運んでくれます。

スポンサードリンク


コーヒーを淹れる

その後、計量カップに削られたコーヒー豆が出てきます。

そのまま計量カップをフィルターの上まで持っていき、逆さにすることで豆がフィルターの中に落ちます。

次はいよいよお湯を注ぐ工程に移るのですが、ここで一工夫があります!

設置されたノズルからお湯が出てくるのですが、一度、フィルターとは別の場所に出て、温度を調節するのです!

温度調節が終わったら、フィルターにお湯が注がれ、ドリップの工程に移ります。

受け取り

ドリップ時間の2分30秒が経つと、受取カウンターまでコーヒーが運ばれます。

受取カウンターに設置してあるタブレットには番号が表示され、お客さんは自分のQRコードに書かれた番号と同じところにあるコーヒーを受け取ります。

ここでもユニークな仕掛けがあります!

カウンターにコーヒーを置いたSawyerは手を振って「バイバイ」し、「アトカタヅケ、アトカタヅケ」と言いながら、フィルター内の豆を捨てて洗浄。

洗浄後はフィルターを元に戻してくれます。

メニューは何種類?

メニューは合計で7種類あります。

そのまま注文できるのは「本格ドリップコーヒー」(税込320円)のみ。

その他の「アメリカーノ、カフェラテ、カプチーノ、ココア、カフェモカ、抹茶ラテ」は裏にある別の機械のボタンを押す必要があるのです。

提供時間の方は、本格ドリップコーヒーが3~4分、その他のメニューが2~3分となっています。

人間の仕事


全自動でコーヒーを淹れてくれるのなら、人間は何の仕事をするのでしょうか?

主な仕事は、

・コーヒー豆を機械にセット
・フィルターを半日に1回取り替える

以上です!

驚くほど少ないですね!

あとは、ロボットがトラブルを起こしたときに修正するくらいです。

担当者が掲げているキャッチコピーは、

「世話は人間、仕事はロボットが行う」

という最先端を走るにふさわしいものになっていますね。

おわりに

近年のテクノロジーの進歩には目を見張るものがあります。

10年前に「ロボットがコーヒーを淹れてくれる」なんて誰が想像できたでしょう?

今回の「変なカフェ」はまだまだ序章にすぎません。

今後、もっともっと便利なロボットが誕生し、人間の生活に溶け込んでいくことでしょう。

スポンサードリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このエントリーをはてなブックマークに追加