大豆ミートとは?カロリーや糖質を肉と比較!栄養バランスと値段は


少し前にカップラーメンの「謎肉」の正体が話題となりましたよね。
肉だと思っていたものが、実は大豆から作られていたと公表されて世間の注目を集めました。

その「大豆ミート」が健康的で味もおいしい!ということで、いろいろと調べてみました。

大豆ミートの作り方から始め、カロリーや糖質といった栄養バランスを肉と比較し、最後に値段の方を確認していこうと思います。

健康を気にする人やダイエットに励む人など、体のことを考えるあなたにぜひ大豆ミートのことを知っていただきたいです!


スポンサードリンク

 

大豆ミートとは?その作り方は?


そもそも大豆ミートのことを知らない人もいるかと思いますので、まずは大豆ミートが何なのかおさらいしていきますね!

大豆ミートとは、肉のような食感やジューシー感を味わえる大豆食品のことをいいます。

肉のような大豆…というわけで、ミートと言いながらも肉ではありません。
大豆を100%使用している食品なのです!

主に乾燥させた状態で販売されていて、食べる際にはお湯で戻す必要があります。

その作り方はというと、鍋に水をはり、必要量の大豆ミートを入れ、弱火で5~10分ほどゆでるだけです!

その後は水洗いをして大豆の風味を飛ばし、普通の肉と同じように調理するだけなので簡単ですよね!

生姜焼きやハンバーグなど、いつもの肉料理にそのまま使えるので、特に新しいレシピが必要になることはありません。

この手軽さも嬉しいポイントの1つですね!


スポンサードリンク

 

栄養バランスを肉と比較してみた!

大豆ミートがなんとなく体に良さそうなのはイメージがつくと思いますが、実際の肉と比べてどのくらい違うのでしょうか。

表にしてまとめてみたので、どうぞご覧ください。

※どの食材も100gあたりの数値です。


比較してみるとわかりますが、カロリー、脂質、コレステロールの3つの値が肉と比べてダントツに低いです!

カロリー制限に役立つだけでなく、脂っこい食事を控えなければならない人にもオススメできますね!

それなのにタンパク質は肉とほとんど変わらないという優秀な食材となっています。

ただ、大豆ミートといえども夢のような食材ではなく、1つだけ欠点があります。

糖質が肉と比べてだいぶ高いのです!

ですが、あくまで「肉と比べて」ですよ?
100gあたり4.7gの糖質とは、どのくらいなのでしょうか。

ご飯1杯(150g)に含まれる糖質は約55gです。

そう考えると、大豆ミート100gで、ご飯1杯の10分の1の糖質ですよね。

対して気になる数字ではないので、ダイエットしている人も安心して食べられます!


スポンサードリンク

 

値段はいくらくらい?

いくらいい食材でも、やっぱり気になるのは値段ですよね。

そこで大豆ミートの値段を調べてみたのですが、

1kgで1300~2000円

このくらいが相場になっています。

もちろんメーカーや販売元によっても変わってきますし、品質も様々あるとは思います。

ただ、肉と比べても「ちょっと高いかな?」程度の値段なので、日常的に食べる分にはあまり苦にならなそうですよね!

 

まとめ

・大豆ミートは「肉のような大豆食品」
・栄養バランスも優秀
・値段は1kg約1300~2000円

世界的に健康への意識が高まっている中、大豆ミートのような食材が手軽に食べられるようになるのは喜ばしいことですね!

普段食事を我慢している人でも、大豆ミートなら抵抗なく食べられますし、持病を抱えている人にもオススメできる食品となっています。

この機会にあなたも一度試してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このエントリーをはてなブックマークに追加